So-net無料ブログ作成
検索選択

J・ガイルズ死去。死因は何だったのか? [芸能]


J・ガイルズ・バンドのリーダーとして広く知られたJ・ガイルズさんが死去したというニュースが入りました。まだ71歳の若さでしたが、その死因は何だったのでしょうか。




スポンサードリンク






J・ガイルズ・バンドとは?




J・ガイルズ・バンドとはその名のとおりJ・ガイルズさんがリーダのバンドです。1967年にボストンで結成され、途中バンド活動を休止していた時期もありましたが、再結成を経て最近も活動していたということで息の長いバンドでした。


最大のヒット曲は1981年に発表されたアルバムからのシングルカットである「堕ちた天使」だと言われています。が、この作品はヒットしたと同時に J・ガイルズ・バンドのこれまでの音楽性に変化が見られたことで、一部からは「産業ロック」に落ちたと言われた楽曲でもありました。





スポンサードリンク





J・ガイルズの死因は?




J・ガイルズさんは亡くなっているところを発見されたため、現時点での死因は不明です。警察の現場検証が行われた結果、事件性はないとの判断がされていますので、自然死だったと思われます。


J・ガイルズさんは再結成されたバンドのツアーに2012年から参加しなくなっていましたが、もしかしたらこの不参加は持病があったからなのかもしれません。


どういった持病があったのか、という情報は現在確認できていませんが、病院に入院していたという話もなく、突然の死去だったようですね。死因は今後あきらかになることと思いますが、まだ活躍できる年齢だっただけにJ・ガイルズさんの死を惜しむファンも多くいるはずです。




スポンサードリンク






まとめ




J・ガイルズさんの死因について今はまだあきらかになっていないようですが、事件性がなかったことだけは確かです。続報を待ちたいと思います。
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。